「み」から始まる冒険者

元「トリックスターのプレイ記」。現在は主に自作漫画の進捗報告記。Comicoに「ひみつのなぎさ」を投稿中!

お知らせ
現在、comicoにてベストチャレンジとして「ひみつのなぎさ」を投稿中
(c)未羊

2015.10.27 「ひみつのなぎさ」第5話投稿
comicoノベル投稿一覧→ノベル投稿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハルコン防衛戦

うちのファーストが参加してからというもの、結構経つんですね
ちょっとまとめてみるべきか

 
 
ハルコン防衛戦は次の通りに開催
 11時-場所はスワンプ。イクリプスはカルバイガルマップ下、ショッピングモールとF3(迷路の森)のポータルの間
 13時-場所はウブス。イクリプスはウブス港のアイラの左下
 15時-場所はテチチ。イクリプスはテチチ火山入口マップ中央付近
 17時-場所はタバスコ。イクリプスはタバスコ火山入口マップ下テチチF4ポータル上の溶岩だまりの切れる場所
 19時-場所はスノーヒル。ラプラノエル左端、切り株の上
 21時-場所はローズガーデン。セレモニア一番下の四角い植え込み右端
 23時-場所はゴーストブルー。アクアリース左、エイルテントの右側
 25(1)時-場所はカバリア遺跡。アステカ左端、おばばのさらに左の行き止まり

このうち、オーロラのラグのひどい週にあたると、ウブス・タバスコ・遺跡の防衛はラグでまともに動けないので注意


ステージは次の通り、残り19分の時に流れるメッセージで判別可能だが、それまで分からない
 初級-「90秒後、敵の攻撃が始まります」
 初級2-「60秒後、敵の攻撃が始まります」
 上級-「ハルコンを狙うエネルギーが感知されました」

初級と初級2はザコの構成が違うが、中ボスは共通
以前はザコもかなりスキルを使ったようだが、現在は通常攻撃のみを行い、かなり火力も下がった模様

・初級のみ-感覚のキラ、魅力のルシア、攻撃のガーディアン、魔法のスフィンクス
・初級2のみ-暗黒のクイーンマミー、暗黒のツリーゴースト、暗黒のワラ人形、暗黒のボーンウォーリアー
・初級共通-影のウェアフォート、感覚のカリブディス、魅力のスキラ、攻撃のゴルゴン、魔法のヘカテ、クロノスJr.
・上級のみ-カリブディス、ゴルゴン、スキラ、ヘカテ、クロノス

欠片は初級・上級どちらでも落ちる模様
黒影装備は上級のみのドロップ


<初級のステージ構成>
各中ボスの部下のターンが最初に続く、1つの担当時間が封印解除の持続時間より長い
中ボスによるマップ全体攻撃はステージ2以降から発生
最終攻撃では1番ハルコンには中ボスが沸かず、四隅のハルコンの裏側から中ボスが沸く

<初級2のステージ構成>
ステージ1では各ザコが登場、1つの担当時間は封印解除の持続時間とほぼ同じ
開始あたりでかけた心眼が切れる頃に攻撃が激しくなる
中ボスが沸く前には必ずウェアフォートが出現するのが特徴
ステージ1では全体攻撃発生前にメッセージが流れるので対処はある程度可能
ステージ2に入るとザコは一切沸かず中ボスのみが沸く
ゴルゴンが偏って沸くとそれだけで詰みかねないので注意
各中ボスの担当時間は心眼の持続時間より少々短い
最終攻撃での敵の沸きの数は異常で、ウェアフォート登場後から中ボスが登場する
初級2の難点はカットインの多さと敵の沸きの多さ
裏沸きはないものの、数でごり押して来るため気がつくと50↑とかざらにあるため範囲職必須

ステージ2ではカリブディス→スキラ→ゴルゴン→ヘカテという順番だが、スキラを残した状態でゴルゴンのターンに入ると手詰まり感極まりない

<上級>
登場する敵は中ボス4種とクロノスだけのシンプルな構成

<中ボス>
・カリブディス
 初級も上級もやたらと足が速くかなりの遠距離攻撃
 ガルベスタなどの設置系範囲攻撃の範囲外から攻撃してくるため、補う攻撃手段が必要
 ただ、持ち前の遠距離攻撃なので沸いた瞬間からハルコンを攻撃してくるため、
 特化狐のデストラクトなどで沸いた瞬間に処理をしないと必ず1回は攻撃を食らう事になる

・スキラ
 初級はかなりの、上級は完全な魔法耐性を持つ
 初級ではマジックバリアを使い、魔型にとってはとにかく嫌な相手
 初級ではCTを使って攻撃してくるため、溜まった現場では四方八方からCTが飛んできて一気に気絶もありえる
 ただ、初級も上級も足が遅いため、スタンなどで足止めして処理する事も可能
 上級では白スキラと黒スキラが登場する
 上級では物理にめっぽう弱いため、物理職が大いに活躍できる

・ゴルゴン
 とにかくいろんな意味で痛い存在
 物理攻撃に対してやたらめったら高い耐性を誇る(薄着なのに
 初級ではブレイブハートとバーサークによる攻撃力上昇があり、
 その攻撃によるハルコンの削れ方からゴルラッシュとして恐れられている
 初級の失敗はほぼこれによるもの
 バーサークからのラッシュコンボでは4段目が4万を突破する事もあり、素早い処理が求められる
 上級のゴルゴンはHPが1でも減るとハイプレにCT、チャームまで使うといういやらしさ
 物理職はおとなしく他に任せるか、バリブレ入れてから攻撃するか、属性剣で殴り倒すしかない

・ヘカテ
 初級も上級も闇盾を使うため、物理職の天敵
 ただ、ハルコンに近付ききるまで使ってこないため、移動中に落とすのがベスト
 上級では攻撃速度が異常に速いものの、そこまで脅威というわけではない
 だが、下手に闇盾張ったヘカテに攻撃を入れて相打ちになるというケースがあるので注意が必要

防衛では守護とは違い、クロノス登場時にもダメージつき全体攻撃が発生して、さらに敵の沸きも継続
特化うさこのような単体職は、敵の沸きに追いつけないのでさくっとクロノス処理に向かう方がいい
最終攻防ではともかく、クロノスとハルコン、どっちが先に落ちるかの競争


とまぁこんな感じかな
また参加を重ねて加筆修正するかもしれないのでよろしくです

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。